ふなばし三番瀬海浜公園

Category : Ground Info.
ふなばし三番瀬海浜公園

久しぶりにグランド情報の更新をしました。

東京南海ホークスの笹本さんから
情報及び写真を提供していただきました。

このグランド、存在すら知りませんでした。
そういうところ、まだ他にもあるんでしょうね。

以前、埼玉の河川敷の無名グランドを紹介したら、
「予約が増えてとりにくくなったよ~」と、友人の篠ちゃんに叱られました。
アハハ、穴場だったんですね。

米国の大学のグランド

Category : Ground Info.
UCA

米国のアーカンソー州へ来ています。

州立大学の野球場です。
内野が人工芝でした。

昔と違って最近の人工芝はフワフワ。
ダイビングしたくなるような感触です。

どこへ行っても野球場があればチェック。
これ、基本です。
悲しい性、とも言いますが・・・

ボールボーイカップR270の決勝戦

Category : BBC Topics
東京パンツ投手
東京パンツが優勝しました。

昨年が3位で、今年が優勝。
なんだか筋書き通りみたいで口惜しいですね。
な~んて、別にケチをつけるわけではありませんよ。
その安定感に敬意を表しているのです。

今年は3試合ほど観戦させていただきましたが、
ボクの観た限り、楽勝のゲームは一度もありませんでした。
安定感というよりはしぶとさがこのチームの真骨頂ですね。

準優勝はCUBS

昨年はナイスミドルの準決勝で敗退ですから、大躍進といえます。
でも、もともと力のあるチーム。
Round1からまさに破竹の勢いで決勝戦まできました。

CUBSベンチ

さて、決勝戦の両チームの戦いぶり

東京パンツ道坂投手とCUBS斎藤投手の投げ合い。
投球内容は互角でした。

が、図らずも序盤で態勢が決してしまいました。
その原因はCUBSの守備の乱れ。
草野球らしいと言ってしまえばそれまでですが、
どうにももったいなかったですね。

強かったのにね~・・・ 負けちゃった。
これです。

東京パンツはスキをついて、すかさず加点。
ま、やっぱりしぶといんですね。

最終回、CUBSは追い上げたんですよ。
でも、いかんせん9点差ですからね、さずがにどうにもなりません。

意地を見せたというか、思い出を作ったというか、
でもま~くやしいでしょうな~。

ということで、ボールボーイカップは無事終了。
主催者側としては、めでたしめでたしです。

一年間のおつきあい、ありがとうございました。

決勝戦の会場

Category : BBC Topics
サンケイ29面

サンケイスポーツセンターは埼玉県と千葉県の境、
三郷市の江戸川沿いにあります。

古くからあるグランドで、草野球経験の長い方は、
一度はプレイしたことがあるのではないでしょうか?

ボクもその昔、遠路はるばる通ったものです。
あの時、応援に来てくれたTちゃん、今ごろどうしてるかな~?
あ、そんなことはどうでもいいか・・・

昔は草野球グランドを確保するのが本当に大変でした。

昔って、インターネットが普及する前の時代の話ですね。
年賀状がまだ手書きの時代。
えっ、今でも手書き?

徹夜で並ぶとか、平日の抽選会だとか、ハガキで申し込むとか・・・
そんな時代に、電話1本でとれましたから、ここ。

なんたって39面もあります。

39です。
三重苦?
遠い、高い、コンディション不良。

いやいや、そんなことはありません。
ホント、いいグランドです、お世話になってます、社長

ま、そういうことで「ウン?」って感じですが、
一日中確保でき、雨で流れても翌週に持ち越せるのが決め手となり、
決勝戦の会場としました。

決勝戦の当日は前週末の雨の影響で、土が堅く、内野がスリッピーでした。
野手も、走者も苦労してましたね。

これでファインプレーが半減。
主催者として非常に申し訳ない気分に陥りましたよ。

ま~、このクラスの野手陣の守備は見応えありますからね~。

後日確認したのですが、現在、サンケイスポーツセンターは
砂の入れ替え作業を順次しているそうです。

おそらく来年にはどの面も見違えるようになるのでは?
みなさん、ぜひ、ご利用ください。
と、最後にヨイショしておきます

PHR遊撃手
--- Back to ...................... ---
ball-boyバナー

バナーR270
--- ads ---
--- Monthly Archives ---
--- google ads ---

「いいね」よろしく!
--- Comment ---
--- google ads ---
--- RSS Link ---
最新トラックバック