3位決定戦

Category : BBC Topics
3rd

勝ったからなんなの? でも負けるのもなんだかな~」

3位決定戦のモチベーションってそんな感じではないですかね。
わかりませんが・・・

適度の緊張感はあるけど、勝たなきゃってシバリはないわけで、
けっこう楽しめる試合ではないかと思うんですが、
どうでしょう、わかりませんが・・・

10時30分から互いに10分間のシートノック。
両チームともうまいもんです。

シートノックのうまさで野球の経験値がわかりますね。
それに練習量も推し量れます。
「強そうやな~」
これです。
ボクの所属するチームなんか、相手チームのノックの華麗さを見て、
戦う前から萎縮しちゃって戦意喪失してますからね、いつも。

さて、試合開始
で、立ち上がりでいきなり明暗が分かれてしまいました。
こういうことってあるんですよね。

先発した両投手の投球スタイル
PHR千々和投手の攻めの投球と、EXPERTS佐藤投手の巧みな投球。

つまり大胆な攻めと慎重な配球。
そんな風に見て取れました。

どちらがいいか?
答えなどありませんね。
どちらもありです。
たまたま、うまくはまった方に勝利の女神が微笑むんですよね、たぶん。
わかりませんが・・・

アハハ、言い訳ばっかりしてますが、
投手の立ち上がりは難しい
これだけは実感的にわかります。

偉そうですが

あっ、靴ひもが・・・ この間合いは誰のためのものでしょう?

Category : BBC Topics
靴ひも

本日は、強豪4チームが集まりました。
「強豪」といっても、あくまでボールボーイカップのランキングの話ですけどね。

勝ち残ってきたベスト4のチーム。
「強豪」というより「強運」をもったチームと言ったほうがいいかも。

もうね、このクラスになると「強い、弱い」という評価はできません。
強いから勝ち残ってきたのだ」とも言えますし、
「勝ち残ってきたから強いのだ」とも言えるわけです。

どのチームも、時の運や流れに乗り、勝負のあやをつかんで、
ここまできたんじゃないでしょうか?

な~んて、4チームの実力を過小評価するような言い方をしてますが、
そうではなく~、4チームともレベルはかなり高い

でも、おそらく実力だけでは勝ち残れないことを充分承知しているからこそ、
真摯に草野球に取り組んでいるのではないでしょうかね。

こと草野球に関しては極めて真面目
それがベスト4に進出したチームの特徴なんだと思います。

と、軽くヨイショもはさんで、この4チームの戦いぶりを
あくまでボクの個人的な偏見と差別で、ご報告します。

Nice Middleトーナメントの決勝戦

Category : BBC Topics
手に汗を握る、とてもスリリングな試合で、
まさに、これぞ決勝戦

1対1の6回裏、2死3塁。
初球の、あの1球が高めに・・・

そんなもんですね。

しかし緊張感のあるなかでも、互いに和気あいあい

大人の雰囲気がプンプン漂う、
なかなか味わいのある好ゲームでした。

BROTHERHANGOVER拍手

Yes We Can決勝戦の勝者

Category : BBC Topics
j胴上げ

を胴上げするかではなく、胴上げすることに意味があるんだな~と思いました

Yes We Canの決勝戦

Category : BBC Topics
思えば遠くへ来たもんだ~ という歌がありますね。

遠くへ来た」

グランドの場所をさしているのではありませんよ。
「よくま~、ここまで勝ってきたな~」という感慨。

それが、YesWeCanトーナメントなわけですね。

Round1ではまったく勝てなかったのに、
Round2では決勝戦まできてしまった。

この先どこまでいくのやら 

そんな思いを胸に秘めた「J HEROES 対 ノーマッズ」の決勝戦でした。

j-の

さて、決勝戦

Category : BBC Topics
今週末から決勝戦が始まります。

まずは、YesWeCanトーナメントとNiceMiddleトーナメント。

下位クラスの決勝ですが、レベルは相当のものです。

たまたまRound1の戦い方でしくじった。
主力が欠場した、エースがいなかった、とかね。

そんなチームですから潜在的なはあるわけで、
かなりの高レベルの試合が期待されます。

さて、どうなるか・・・

■ノーマッズ vs. J HEROES■
ノーマッズjheroes

■HANG OVERS vs. ブラザーフットクラブ■
hangブラザー

大宮第二公園

Category : Ground Info.
試合があったので、ついでに撮ってきました。
iPHONEを使用。

大宮第2公園

南ふ頭公園で準決勝

Category : BBC Topics
いやはや、ビックリです。
試合があった、なんて。

台風が過ぎ去るのをじっと待っていたこの週末。

ボクが参加予定の試合はすべて中止になりました。

そりゃそうですね、けっこうな雨量でしたから。
たとえ雨が止んでもコンディション不良、これです。

「今日は使えないよ~ん」

グランド管理人の勝ち誇った

「チクショ~、グヤジ~!」
「ジジイ、ぶっ殺してやる~!」

これまでの草野球人生で、なんどそういう目にあったことか・・・

んなわけで、予定していたボールボーイカップR270の試合も順延・・・

CUBS

、思っていたら・・・ 驚きました~。

やったんですね~、CUBS 対 EXPERTS戦(準決勝)、あの状況で。

詳細はわかりませんが、タフなグランドがあったもんです。
南ふ頭公園、草野球の強い味方です。

試合結果はこちら
--- Back to ...................... ---
ball-boyバナー

バナーR270
--- ads ---
--- Monthly Archives ---
--- google ads ---

「いいね」よろしく!
--- Comment ---
--- google ads ---
--- RSS Link ---
最新トラックバック