Round2がはじまります

Category : BBC Topics


ボールボーイカップのRound2が始まるので、
予告編的な動画を作ってみました。

ま、景気付けです。

当初、この2、3倍の長さがあったのですが、
冗長になると間延びするので、大幅にカット。
たくさんの選手を削ってしまいました。

残念ではありますが、
またの機会に・・・

まだ、お会いしていないチームもあり、
それも、またの機会に・・・

「またの機会に」って言うのは、「もうないよ」って意味だ、と
営業をしている友人から教わりましたが、ホントかしら?

Round2が始まります

Category : BBC Topics
お盆が開け、
いよいよRound2の開始です。

熱戦は必至ですね、たぶん。

ボクは北地区のチームに所属しているのですが、
初戦の相手チームは南地区

この距離、想定の範囲内のつもりだったのですが、
先週末、監督に言われました。

「Championshipならいざしらず、YesWeCanでの遠征はつらいよ~」

なるほど~!

確かにそういう面があるかも知れない。
妙に納得してしまいました。
下位チーム同士の遠征試合、精神的にきついかしら?

モチベーション

ちょっとこれは検討の余地があるかも・・・
しかし、身のほど知らず、贅沢では、ってことも言える。

さて、そんなこんなですが、
各トーナメントでそれなりに頑張っていただきたいと思う今日この頃です。

直井
写真はV-Revolutionのエース。Round1では0勝2敗でした

Round1が終了

Category : BBC Topics
2010 Ball-Boy CUP R270の予選リーグ、
Round1が完了しました。

東地区Bと南地区で未消化ゲームが発生しましたが、
それもまた良し、すんなりいかなくて結構です。
完璧にことが運んでしまう方が気持ち悪い訳で、
山あり、谷あり、順調にいかないのが面白いんですよね、ウソ!

さて、各チームは成績によって3つのトーナメントに分けられました。

上位12チームによるChampionship
ここがRoad to ChinaTownです。
広東飯店の趙さんが「お待ちしてま~す」だって。

ボクはすべてのチームを見ているのですが、
予想では・・・ アハハ、これが当たらないんですよね。
まったくわかりません。
なんたって昨年の優勝、準優勝チームがいませんから。

ホント。
緊張感のある接戦が続出しそうです。

続く、Nice MiddleYes We Canの各12チーム。
ここは笑える。
それなりに実力伯仲、このバランスのよさったら・・・

ま、こう言ってはなんですが、
多いに楽しんでいただきたいものです

武蔵野軟式野球場

Category : Ground Info.
ground3_20100805155052.jpg

写真を更新しました。

ほどよい広さの1面グランド。
土の感触もまずまずでした。

バット立てがないのが残念。

世界大学野球選手権

Category : I ♥ BaseBall
スリランカがエントリーしていますが、
現在、4戦全敗です。

もともと勝てるとは思ってませんから、それはいいのですが、
ぜひとも1点とってくれたらと願っています。
4戦すべてコールド負けで、まだ無得点ですから。

それはともかく、今大会で公式審判に選ばれたスジーワくん。
明治神宮での日本対韓国戦では3塁塁審を。

明大グランドでの中国対韓国戦では主審をつとめました。
ちょっとだけその時の写真を。

スジーワ2

大きな舞台での初の主審。
とても緊張していましたね。

これから経験を積んでいってメジャーで・・・
そんな夢を描いてもいるようです。

スリランカでは銀行で働いていました。
日本に留学後、そのまま就職し、現在は福岡に住んで、
ホテルマンをしています。

機会があったらボールボーイカップの主審をやってもらうつもりです。

スジーワ3

死球で選手が退場。
韓国の監督から選手交代を受けているところ。
さまにはなってます。
--- Back to ...................... ---
ball-boyバナー

バナーR270
--- ads ---
--- Monthly Archives ---
--- google ads ---

「いいね」よろしく!
--- Comment ---
--- google ads ---
--- RSS Link ---
最新トラックバック